- imago images / Eibner
- imago images / Eibner
bundesliga

ニュルンベルクが19試合未勝利、最下位変わらず

ブンデスリーガ第25節3日目が3月10日に行われ、久保裕也が所属するニュルンベルクは敵地でホッフェンハイムと対戦し、1ー2で敗れた。久保は先発から76分までプレーした。

ホッフェンハイム 2ー1 ニュルンベルク

試合が動いたのは24分、ペナルティーエリア内でエラスがハンドを犯しPKが与えられると、これを25分、クラマリッチが冷静に沈め、ホッフェンハイムが先制点を奪う。

33分には相手のミスに乗じ、最終ライン裏へ飛び出したベルフォディルが体勢を崩しながらもスライディングシュート。だがここはニュルンベルク守護神マテニアのリアクションスピードが勝り、コースをわずかに変えられたボールは左ポストを直撃した。

61分にベーレンスの得点で同点に追いついたニュルンベルクだったが、78分にベルフォディルにサイドを破られ、センタリングのこぼれ球をクラマリッチに押し込まれる。

このままホッフェンハイムが逃げ切り、3試合ぶりに3ポイントを獲得。敗れたニュルンベルクはこれで3連敗となり、直近19試合未勝利となっている。

- imago images / Zink

【得点】

1ー0 25分 クラマリッチ(ホッフェンハイム)
1ー1 61分 ベーレンス(ニュルンベルク)
2ー1 78分 クラマリッチ(ホッフェンハイム)

【ラインナップ】

ホッフェンハイム(3ー5ー2)
バウマン;ポシュ(69分 ソロイ)、フォクト、ビチャクチッチ;カデラベク、クラマリッチ、グリリッチュ、アミリ(72分 ビッテンコート)、シュルツ;ベルフォディル(86分 オットー)、ジョエリントン
ニュルンベルク(4ー3ー2ー1)
マテニア;ヴァレンティーニ(52分 ティルマン)、ミュール、エヴェルトン、ライボルト;レーヴェン、エラス、ベーレンス;久保(76分 イェーガー)、ケルク(38分 バウアー);イシャク